明和海運株式会社

60th anniversary

陸上職

MEIWA KAIUN GROUP

明和海運

小池 敦

営業部 課長
明和海運株式会社

Interview 1

どんな仕事をしているのですか?
どんな仕事をしているのですか?

お客様へ出向いての集荷・情報収集を主にしています。

国内市況が大きな転換期を迎えている今、お客様の動きに遅れる事なく対応できるよう心掛けている他、内航船をとりまく環境のご説明や船舶の関連する法改正の情報を適切なタイミングでご提供できるよう気を付けています。

近年は温暖化の影響か、荒天が船舶の航海に大きく影響を与えるようになってきました。お客様への事前の情報提供やご説明にも配船担当者とともに注意を払っています。

あとは、昨年入社した新入社員が早く独り立ちできるよう、叱咤激励するのが日課です。

Interview 2

仕事への思い・やりがい・志について教えてください。
仕事への思い・やりがい・志について教えてください。

無事故で期日通りに荷物を運ぶ。基本であるこの事を継続してゆく事の難しさを、年を追うごとに痛感しています。

これは船長以下、各船の乗組員の方のご努力あって初めて達成される事ですので、営業としての情報を船の皆さんにも提供できるよう心掛けていきたいと思います。

緊急対応やイレギュラー航海を無事終了した時に、お客様から「ありがとう」の言葉を頂けると本当にやりがいを感じると同時に、乗組員や現地で対応して頂いた代理店の方に感謝したくなります。

Interview 3

プライベートはどのように過ごしていますか?
プライベートはどのように過ごしていますか?

自分が浦和レッズのファンなので、Jリーグの開幕中の週末はサッカー観戦が中心になります。仕事を離れ夢中になれる反面、結果や順位によっては違うストレスを抱える事にもなりますがやはり夢中になれる存在はありがたいです。

観戦を通じて、幅広い世代の幅広い職種の方と知り合えるのも魅力です。

あとは温泉に行く事。仕事で海と接しているので、温泉は山奥ばかりで、海辺の温泉には近づきません・・・。

スタッフ紹介バックナンバー